差が出る時給設定

企業に所属しSEとして仕事をしている方の中には、「当たり前の様に毎日残業がある」という方も多いと思います。「これだけ残業しているのにお給料は少ない」と感じている方もいるでしょう。そんな中、時給制となっているSE派遣という働き方に興味を持っている方も多いと思います。「時給制であれば働いた分だけしっかりと収入になるから、やりがいがあるだろう」と思っている方もいるでしょう。時給制であればサービス残業になる可能性もありませんから安心ですよね。

SE派遣の時給設定は、地域や職種によって変わってきます。例えば、関東のSEの場合には時給2,230円が相場、プログラマの場合には2,160円が相場となっています。しかし、関西になるとSEは1,853円、プログラマは1,790円となっています。東海では、SEは1,850円、プログラマは1,772円となっており、地域によってもかなり時給設定差があるのが分かります。そのため、お住まいの地域のそれぞれの時給設定相場を調べ、1ヵ月の収入、年収を計算しておくことが大切です。この時、今のお給料の年収と比べておくことも大切ですよ。SE派遣になればボーナスは無くなってしまいますから、トータル的な収入比較をしておかなければ後々後悔してしまうことになりますからね。時給設定が高くても、ボーナスのことを忘れていると逆に年収が減ってしまう可能性もありますので注意が必要ですよ。

There are no comments

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です